『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

【社畜日勤】会社を辞める話し合いが秒読みに入った。上司「残業しろ」→俺「やりません」論争が始まる!(笑)

こんにちは、現役プロ社畜ブロガーの学徒です。

学徒は来年の6月に会社を辞める予定です。

会社の上司には時期は言っていませんが、「近いうちに会社を辞めるから今後は残業はしない」と伝えてあります。


1ヶ月ほど前にこの話を上司にしてから、びっくりするくらい相手は何も言ってこなくて逆に恐いくらいでした。


しかし、そういえばその時の話し合いのなかで

上司「とりあえず8月末までよく考えろ。考え直せ」

と言っていました。


なるほど、8月末まではいろいろ言いたいのをぐっとこらえていたわけね。


そして今日は9/1・・・。


うーん、これはいつ呼び出されるか分かりませんな(^^;


まぁ、既に辞める時期まで決めているので後は焦らず騒がす落ち着いて交渉に入っていくだけなんですけどね。


今は集中してやりたいことがあるので、なるべくゴタゴタせずに退職まで心穏やかに過ごしたいところです。

それには、相手に学徒の主張と覚悟を正しく伝えて、


「あぁ、こいつに残業させようと画策しても無駄だ」


と認識してもらう必要があります。


相手が冷静に話をしてくれたらいいですが、感情を押さえきれずに暴走し始めたら一気に全面戦争ですね。


さぁ、どうなるかなっと!


仕事に行ってきます(>_<)

 

 

スポンサーリンク