『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

【悲報】「100万円の女たち」が打ち切りされた!【最終回感想】

こんにちは、ブロガーの学徒です。


とても残念なことですが、 学徒が毎週楽しみにしていた「100万円の女たち」という漫画が今週最終回を迎えてしまいました。


あまりにも唐突な話最終回で正直とてもびっくりしています。


なぜあんな集団生活をしていたのかという謎が解けることはなく、生き残った1人の女の子とこれからも一緒に生きていくというものでした。


これまで話の展開をとても楽しみにしていただけに、こんな話の流れをぶった切るような打ち切りにとてもショックを受けています。


せめて、あとコミックス1巻分ぐらい頑張ってきちんと内容説明したままで終わって欲しかったものです。


学徒の中では最近のスピリッツはとても頑張っていると感じていて、月曜日はジャンプでもヤングマガジンでもなくスピリッツを楽しみにしている曜日だと言っても過言ではありませんでした。


しかし、そんなスピリッツに乗っている楽しみの漫画であるこのマンガが終わってしまうのは本当に残念です。


学徒のブログのこのマンガを紹介するページが結構な頻度で閲覧されていたことを考えると、一定の層に支持を受けた漫画であったと考えられます。


そんな漫画がこんな打ち切り同然の終わり方をしてしまって納得できないし、悲しいです。


1つの雑誌に乗せられる漫画に限りがあることは仕方ないので、コミックスでいくつか話を付け加えてそれなりにまとまりのある終わり方をするなどせめて何らかの措置をとってもらえれば嬉しいです。


スポンサーリンク

 




























やっぱりみんなショック受けてるみたいですね。

スピリッツで1番面白いとあげている人がいますが、正直学徒もこの漫画を1番楽しみにしていたので本当にショックです。

作者が当初考えていたストーリーの漫画を読みたかったなぁと思います。


先生の次回作に期待しましょう!!
スポンサーリンク