『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

副業には限界がある。いつかは会社を止めないといけない。

こんにちは、ブロガーの学徒です。

副業は本業をしっかりこなしながら、失敗してもいいという軽い気持ちでできるので一定のメリットがあります。

しかし、やはり副業は副業に過ぎないのでどうしても限界があります。


いくら働いても全く疲れないスーパーマンみたいな人ならいいかも知れませんが、普通の人はフルタイムで働けば当然疲れます。


平日5時間、休日8時間働けば労働時間的には週に40時間を越えるのでフルタイムと同じになりますが、これは月に160時間残業してるのと同じですから過労死ラインの80時間を軽く越えています。


こんな状況ではいつか息切れしてしまうでしょう。


なので、副業を大きく成長させる気があるならやはりいつかは独立する必要があるわけです。


会社を辞めるというのは普通の人にとってはとても怖いです。

でも、専業に移行できれば会社の制約を受けずにもっと面白いことに挑戦できるというメリットもあります。


今、副業である程度収入がある人は次のステップを考えてみてはいかがでしょうか??


飛び出すのはめちゃくちゃ怖いですが、きっと新しい世界が待っていますよ!!

 

 

スポンサーリンク