『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

【あの花】「 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」で感動して号泣。めんまぁ~~~!!【評価感想】

こんにちは、ブロガーの学徒です。

近いdアニメストアというドコモがやっている月額400円でアニメが見放題になるサービスにお試し登録したので時間があればいろんなアニメを見ています。


そんな中で、学徒があまりにも感動して号泣してしまったアニメが「 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」というアニメです。

通称「あの花」と呼ばれています。


学徒のアニメ好きの友人イチオシのアニメだったので最初は半信半疑ながら見ていたのですが、最終回にはボロボロと号泣ししまいました。

スポンサーリンク

 

あらすじ

宿海仁太、本間芽衣子、安城鳴子、松雪集、鶴見知利子、久川鉄道の6人は、小学校時代に互いをあだ名で呼び合い、「超平和バスターズ」という名のグループを結成して秘密基地に集まって遊ぶ間柄だった。しかし突然の芽衣子の死をきっかけに、彼らの間には距離が生まれてしまい、超平和バスターズは決別、それぞれ芽衣子に対する後悔や未練や負い目を抱えつつも、中学校卒業後の現在では疎遠な関係となっていた。
 
高校受験に失敗し、引きこもり気味の生活を送っていた仁太。そんな彼の元にある日、死んだはずの芽衣子が現れ、彼女から「お願いを叶えて欲しい」と頼まれる。芽衣子の姿は仁太以外の人間には見えず、当初はこれを幻覚であると思おうとする仁太であったが、その存在を無視することはできず、困惑しつつも芽衣子の願いを探っていくことになる。それをきっかけに、それぞれ別の生活を送っていた仁太達は再び集まり始め、それぞれ抱えていた思いをぶつけあいながら絆を少しずつ修復されていく。

ウィキペディアより 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最終回まで見た人は口をそろえてこう言います。


めんま~~~!!!


まだ見てない人は意味がわからないでしょうが、きっとあなたも最終回を見た後はこう叫んでいることでしょう(笑)


全部で11話位と比較的短いアニメなので集中すれば3時間から4時間ぐらいで見終わることができるはずです。


ストーリーもさることながら、エンディングの主題歌である「secret base 〜君がくれたもの〜(10 years after Ver.)」も名曲です。


感動すること間違いなしの素敵なアニメなので、最近なんだか感動することないなぁという人は是非このアニメを見て号泣してください!!

スポンサーリンク