『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

【社畜日記】会社を辞める話し合い開始!最短だと10月末退職。

こんにちは、現役プロ社畜ブロガーの学徒です。

ついに会社を辞める話し合いが開始しました!


課長に呼ばれて別室に入って話し合い開始。


学徒の辞める意思の確認と、いつごろ辞めたいかについて聞かれました。

学徒の辞める意思は固いこと、辞めるのはいつでもいいので組織の中でのすり合わせをしたいということを伝えました。


すると、課長からは驚きの答えが!


「そこまでの気持ちなら、最短で9月末まで引き継ぎをして、10月は年休の消化で退職してもいい!」


とのことでした!!


マジか!?

この答えは正直予想外。

さすが、この課長は出来る人です!!


学徒的には早くても年度末退職だと思っていたのでとてもびっくりしました。


実はまだ周りには言わないと言っていながら、主要な人物たちには話をしていたとのこと。


課内でも、学徒が辞めたら仕事が降ってくる人たちは年度末までいてもらった方がいいと主張していたようですが、課長の意見としては若手へ変な影響が出るのを心配しているとのこと。


まぁ、確かにどうせ仕事しないならスパッといなくなった方がダメージは少ないというのはありますよね。


ただ、辞めるのは学徒の好きなタイミングでいいということなので、別に10月末じゃなくても、年度末でもいいし、辞めなくてもいいとのこと。


素晴らしい大人の対応ですな。


そこまでやってもらったのだから、学徒としてもどう辞めるべきかしっかり考えて結論を出そうと思います。


「今日、一晩考えさせてください」と伝えたので結論は今日出して明日伝えることになります。


さて、考えますか!!

 

スポンサーリンク