『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

会社を辞めた後の計画を立ててみた

こんにちは、ブロガーの学徒です。


学徒は今年度末に会社を退職することにしました。


有給がたまっているので、2~3月は全部有給を入れて実際上の退職をしたいと思います。


そこで、その浮いた2~3月の期間を使って「テックキャンプ」というプログラミングの学校に行って集中的にプログラミングのスキルを付けることにしました。


その学校ではプログラミングの会社に就職を斡旋してくれるので、プログラマーとして就職してしばらく食いつなごうと思います。




前々からプログラミングを本格的に勉強してみたいと思っていたことに加えて、ブロガーとして生活する以上は自分でウェブのデザインであるHTMLやCSSをいじれた方がいいに決まっているのでその技術も見に付けたいと思います。



大きく見ると、会社を辞めるというか、転職する道になるのですが、学徒の会社は大企業でかつ一度辞めたら2度と戻れないので覚悟は退職とさして変わりません。



また、これまでフリーランス的な生き方を志向してもう組織で働きたくないと思っていたのですが、自分が興味がある分野で自分が学びたいと思っていることを学びながら給料がもらえることを考えれば働くのも全然悪くないなぁと最近は思っています。


自分がプログラミングに向いているかは分かりませんが、今の会社でエクセルの関数をいじってみたり、アクセスを使ってデータを結合してみたりするのは最高に楽しいと感じていたので今はその技術を自分の中に取り込んでみたいのです。


スケジュール的には2~5月にかけてプログラミングの学校に行って、そこから就職といった感じでしょうか。


今の会社には9月~1月末までなので計算してみたらあと78営業日しかいないことが分かりました。


逆に残りの時間、これまでお世話になった会社との別れを惜しみながら仕事をしたいと思います。


さぁ、終わりに向けて走り始めるぞ!!
 
 
スポンサーリンク