『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

初心者がプログラミング勉強するならウィンドウズよりマックの方がいい!

こんにちは、ブロガーの学徒です。

学徒は現在プログラミングの勉強をすることを計画しています。

いろんなプログラミング経験者に聞いたり、ネットで調べてみると、どうやらガチでプログラミングをやるならウィンドウズよりマックの方がいいんだとか。


理由はウィンドウズでプログラミングしようとすると仮想環境を整えたりしないといけなくて大変だし、実際にプログラミングしてるときも思わぬエラーに出くわすことが多くて勉強のスピードが落ちてしまうためです。


一方でマックはLinux系のOSを使ってるため仮想環境を構築したりなどの作業なしで、プログラミングをそのまま動かすことができます。

加えて、マックはソフトとハードをアップルという1つの会社が作っているので安定性が高いし、手順さえ間違わなければ誰がやっても確実にプログラムが動くという点がプログラミングを学ぶ初心者にとってはとても大切です。


というわけで、初心者がガチでプログラミングを学ぶならウィンドウズではなく、マック一択というわけです。


プログラマーに実力があればハードやOSによらずに開発できるし、ウィンドウズの方が向いているプログラミング言語もあるらしいのですが、それは初心者を卒業してから考えればいい話です。



というわけで、学徒はこれまでの人生でずっとウィンドウズしか使ってきませんでしたが、ついにマックを購入することになりそうです。


どんな機種がいいのかとかも全く分からないのでこれからいろいろ調べて購入を検討したいと思います!!

 

 

スポンサーリンク