『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

MacBookを購入するべきか本気で決められない。

こんにちは、ブロガーの学徒です。


最近MacBookを購入しようか本気で迷っています。


これまでWindows一筋で来た学徒としては今さらWindowsを捨てることなんて無理なんですが、Macの方が向いている作業も実際にはあるわけです。


特に学徒がMacを欲しい理由は以下の二つ。


①プログラミングはMacの方が向いてる

②Macには「MarsEdit」というブログ作成の神アプリがある



まず、プログラミングを本格的にやるならMacは買っておいた方がいいと思います。

なぜならWindowsでプログラミングをしようとすると、動作環境を整えるのに毎回苦労して肝心の勉強が進まないからです。


次に「MarsEdit」というブログ作成アプリが神過ぎて多くのブロガーが愛用しているので、学徒も使ってみたいと思っています。



学徒がMacが欲しい理由は純粋に上記の2つだけで、Macのデザインやコンセプトに対する憧れとかは特にありません。


しかし、学徒が買おうと思っているMacBookProretina15インチの上位モデルはネットで格安で買っても23万円+税というとんでもない高い値段なのです!!



上記の2つを満たすためだけに買うにはとても高すぎる(´;ω;`)



本当に使うんだったら全然買っても構わないのですが、23万円もあれば1ヶ月遊んで暮らせることを考えるとちょっと躊躇してしまいます。


うーーむ。


しかし、いずれテックキャンプでプログラミングを勉強することが確定なら、レンタルだけで多額のお金を取られるのは馬鹿らしいので買っておいてもいい気はします。


うーん、でもなぁ、本格的にプログラミングをやろうと腹をくくったときで良いような気もしてならないのです。


普通に働いてるときであれば深く考えずにぽちっと買ってたと思いますが、学徒はもうすぐ無職になるので慎重にいかないといけないですね。。。。



ブログエディタだけなら使いやすいものはWindowsにもあるらしいので、ちょっとそっちを使うことを考えた方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク