『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

ついに会社を辞めたので、これからの計画を立ててみた

こんにちは、ブロガーの学徒です。

ついに先週の金曜日の出勤を最後に会社を辞めた学徒ですが、今日は会社を辞めて初めての月曜日でした。

昨日は友達の結婚式で朝から晩まで思いっきり遊びまくったので、今朝は遅めの起床。


からの午前中は予約してたレーザー脱毛をしに病院にいき、昼からはたまたま休みだった会社の昔の先輩とお昼に会って話をしていました。


解散した時には既に15時過ぎで、そこから行きつけのファミレスに行って今後の計画を考え始めました。



まずは大枠の方針として、今週は全て、今後の生活とブログ運営の戦略を練る時間に割くことに決めました。


今の生活を続けるとどれくらいで貯金を底をつくのかは学徒にとって死活問題です。

税金や年金や健康保険などこれまで会社任せにしていたものがいったいどれくらいになるのか調査をして、基礎的な生活費の計算を行って、そこからどれくらい専業でブログ運営ができるのかを割り出します。



次に、専業でブログ運営ができる期間を元に、具体的にどれくらいの期間でどれくらいの結果を出さなければならないのかを推定します。

そして、それに合う戦略をたてることになります。



今のところざっくりした計算だと、いざという時のために6ヶ月分の生活費を確保して、プログラミングスクールに行くためのお金を残したとすると、5〜6ヶ月くらいは全く働かなくても専業でブログに集中できる生活ができそうです。


そこに退職後にもらえる冬のボーナスの一部と退職金を加えると、あと数カ月はブログ運営の期間を延ばすこともできそうです。

ただ、これは貰ってみないとわからないので、今のところはおまけ程度に考えることにします。


5〜6ヶ月の専業でいったいどこまで稼げるようになるか。


さぁ、ここからが本当の本番の始まりですね!

スポンサーリンク