『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

【速報】アメリカ大統領選でトランプ氏当選!!!【予想的中】

こんにちは、道玄坂学徒です。

 

アメリカ大統領選でトランプ氏当選しました!!!

 

これは世界中がビックリのニュースですね!!!

(参考) 

www.dogenzakagakuto.com

 

いや~、本当にトランプ氏当選しちゃいましたね!

 

学徒自身、トランプ氏が当選するんじゃないか?と思いつつ半信半疑だったのでびっくりです(笑)

 

しかし、トランプ氏の実行力は本当にすごいですね!!!

 

ただ、トランプ氏当選を受けて、日経平均は1000円も下落したそうです(笑)

トランプ氏の政策が不透明なのでリスク回避の売りが殺到したということでしょう。

 

スポンサーリンク

 

 1.予想外の当選

随分前から行われていた大統領選挙ですが、学徒は何だかんだ言ってクリントン氏が最終的には当選するだろうとずっと思っていました。

 

普通に考えたらほぼ確実にクリントン氏が当選すると思っていたし、ごく最近までみんながそう思っていたと思います。

 

しかし、投票直前のアメリカ国民のインタビューを聞いていて、なんとなくトランプ氏が当選するんじゃないかと思うようになったのです。

 

やっぱり現状の政治に対する不満を持った空気をインタビューを聞いているだけでも伝わってくるような気がしたからです。

 

ちょうど東京都知事選で小池さんが勝利したときのような空気に似ているかもしれません。

 

 

2.トランプ氏で大丈夫?

トランプ氏が当選してから、各地で早速「大丈夫か?」という声が上がっています。

 

確かに彼の選挙戦での発言を考えれば当然だと思います。

 

ただ、学徒はトランプ氏でも全く問題はないと考えています。

 

というのは、①トランプ氏は政治経験こそないものの不動産の世界で成功を収めるだけの人間としての実力があるし、②アメリカには官僚機構など優秀な人材がたくさんいてそういう人たちの手厚いサポートを受けることになるからです。

 

むしろ、市場経済で勝ち上がってきた手腕を奮ってアメリカの政治の主導して行って欲しいですね。

 

 

3.日本への影響は?

日本人の一番の関心事は日本への影響だと思います。

 

トランプ氏は選挙戦を通じて、日本は在日米軍の費用をもっと負担しろと言っていました。

 

ただ、案外、選挙戦を勝ち抜くための強気の発言なだけで、実際に大統領になってからも同じ主張を続けるかは今のところは分かりません。

 

アメリカからしてみても、在日米軍はアジアにおける重要な拠点なのは間違いないので、日本で反基地問題が強まってもめんどくさいし、意外と大人の対応をしてくるかもしれません。

 

この辺は注目して今後を見守る必要がありそうです。

 

4.今後はどうなる?

 こればっかりは全く分からないですね(笑)

 

たぶん、政治や経済だけでなくあらゆる方面の人が不安に感じていることだと思います。

 

本当に蓋を開けてみないと・・・というところですね。

 

ただ、優秀な側近が回りにたくさんいるでしょうし、選挙戦のリップサービスはともかくとして、実際に大統領に就任したら案外ビジネスマン出身らしく冷静な判断をしてくれそうもします。

 

さぁ、どうなるんでしょうね。。。。

 

でもアメリカで発生した排他的な傾向というのは、同様に難民への不満を募らせているヨーロッパの政治にも影響していくと思うので、これから世界の政治は大きく変わっていきそうですね。

 

 何が起きるか分からないですが、今後新しい世界が出来ていくのは間違いないのでこれからが楽しみですね!!

 

スポンサーリンク