『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

ブログだけで食べていくのは不可能ではない。が、極めて難しい。

こんにちは、道玄坂学徒です。

学徒は仕事を辞めて専業ブロガーに移ったのですが、現段階では正直全く稼げていません(笑)

ある程度の収益を稼ぐまでの道筋は見えているのですが、その先は最低あと2回くらいはブレイクスルーを起こさないといけないなぁといった状況です。

そこで今回は学徒の現状報告をしつつ、同じくブログで稼いでみたいと思っている人の参考になる情報の提供ができたらと思います。

スポンサーリンク

 

1.ブログで稼ぐことは可能。1~3万円くらいならね

ブログで稼ぐことが可能だということは徐々に一般の人にも広がってきているようで、最近では新規参入者の数がものすごい勢いで増えてきているように思います。

普通なら過当競争に陥って急激に収益性が悪化しそうですが、現在は新規参入者の数に負けないくらいインターネット広告の市場が拡大してきているので、現状はまだそれほど収益性は悪化していません。

なので、現在の状況がまだしばらく続くのであればブログで稼ぐことは十分可能です。

ただし、月に1~3万円くらいまでならという限定ですが。

それ以上になると初心者が収益化しやすいGoogleアドセンスなどの広告料だけで稼ぐのは飛躍的に難しくなるので、その他の手段で稼ぐテクニックを身に付ける必要が出てきます。

しかし、初心者が月1~3万円稼ぐのは可能とは言っても1年~2年の間毎日コツコツ努力する必要はあるので、やっぱりハードルが高いことに変わりはありません。

この「継続の難しさ」から実際には月に5000円以上ブログで稼いでいる人は全体の10%以下だと言われているのです。

2.学徒の収益の現状

学徒のブログの収益は現在月に1万円程度です。

収益0の状態から初めて、1ヶ月前から収益化に乗り出してようやく月1万円程度になりました。

よくこんな状態で会社を辞めたなぁと自分でもびっくりです(笑)

現状の感覚では、今の手法を続けていくだけでも月3万円程度にまで収益を増やすことは可能だと考えています。学徒のブログはまだ発展途上なので、時間をかけてアクセス数(PV)を増やしていけば、単純にその分だけ収益が増加することが見込まれるからです。

しかし、それ以上の収益を狙うとなると単純にこれまでのやり方の延長では到達することは出来ないでしょう。せいぜい月5万円くらいまでがいいところかなぁと感じます。

学徒の目標としている月20万円稼げるようになるためには、最低でもあと2回くらいはブレイクスルーを起こさないといけないですね。

貯金が尽きるのが早いか、ブレイクスルーを起こせるのが早いか、ここから先は減っていく貯金を見ながらもがき続ける日々が続きそうです。うーん、胃が痛い(笑)

3.収益の原理と収益増加策

ここでブログの収益の原理を考えてみます。

収益=アクセス数(PV)×1PVあたりの収益 

と表現することができます。

つまり、収益を上げるには「アクセス数(PV)」を増やすか、「1PVあたりの収益」を上げるかのどちらかということになります。

 

学徒は会社を辞める時点では特に「アクセス数(PV)」の増加による収益増加というのを特に意識していました。そして、単純にアクセス数を増やすだけならたくさんの記事を量産すれば達成可能であるということはある程度感覚として掴んでいたので、これはいけるだろうと思って会社を辞めたわけです。

しかし、実際に収益化に取り組んでみると、「アクセス数(PV)」よりもむしろ「1PVあたりの収益」の方が重要だと言う事が分かってきました。

たとえ100万PVという国内トップレベルのアクセス数があったとしても、「1PVあたりの収益」が低くて「1PV=0.1円」なら10万円にしかならないのです。これでは全く食べて行く事はできません。

 

このことから、学徒が今後取り組むべき課題の1つは「1PVあたりの収益をいかに上げていくか」ということだと分かります。起こさないといけないブレイクスルーの1つはどうやらここに隠れていそうです。

4.今後もブログで稼ぎ続けられるか

学徒は今現在もブログで稼げていない状況ですが、既にブログで稼いでいる人でさえ2~3年後はかなり厳しい状況になっていると思います。

しばらくは新規参入者の数と同等以上にインターネット広告の市場は成長すると思うのでなんとかなると思いますが、長期的に見るとプロの作家や記者として食べて行くのが難しいのと同様に、ブロガーとして食べていくのは極めて難しくなると思った方がいいでしょう。

学徒は「ブログで稼ぐ!」と言って会社を辞めましたが、ブログを取り巻く環境が日に日に厳しくなっていくのは理解していたので、実際にはブログは1つの手段と考えて、ダメそうなら他の食い扶持を探すつもりで会社を辞めました。

もし、これから会社を辞めて専業ブロガーに移行しようと思っているのであれば、そのあたりはよく考えて、覚悟を持って飛び込むことをオススメします。

とまぁ脅してみましたが、今の日本はとても豊かなのでアルバイトでも派遣でもぎりぎり生きていけるだけのお金を稼ぐのは普通に可能です。もし「チャレンジしたい!」という気持ちがあるなら、その気持ちを大切にしてぜひ挑戦してみてください!

学徒と一緒に胃を痛めながら頑張りましょう!(笑)

スポンサーリンク