『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

【話し相手がいない】一人暮らし・無職・ニートなので1週間くらい誰とも話してないや(笑)

こんにちは、道玄坂学徒です。

最近1週間くらい誰とも話していないことに気付いてしまいました(笑)

無職・ニートって恐ろしいですねw

 

一人暮らし・無職・ニートは孤独

あらためて一人暮らし・無職・ニートは孤独なんだなぁと気付いてしまいました。

まぁ学徒はもともと一人っ子なので、昔っから一人の時間というのには慣れていて全く気にならないのでいいんですけどね。

ただ、上京してからずっと一人暮らしとはいえ、学生のときは学校やバイト先でなんだかんだ最低限のコミュニケーションはとってきたので、ここまで長期間誰ともしゃべらないのは人生で初めての経験かもしれません。

人間しゃべらないとどんどんコミュニケーションを取るのが苦手になっていくのでその点は注意が必要ですね。

今のところ学徒は寂しいとかって感情は微塵も感じませんが、今後この生活を長期に渡って続けて行くとどこかでおかしくなってしまわないという保障はありません(笑)

時々おじいちゃんおばあちゃんがお店の店員さんを捕まえて長時間しょうもない話をしてることがありますが、コミュニケーションに飢えててしょうがないんでしょうね。

学徒もそのうちそうなるのかしらw

会社の人とのコミュニケーションは意外と貴重である

そうやって考えてみると、働いてる時はあんなに嫌だった会社の人とのコミュニケーションも意外と貴重だったんじゃないかなぁなんて思うようになりました。

働いてる時は忙しくて、友人となかなか会えずに会社の人意外とはほとんどしゃべらないなんていうことはありましたが、それでも正気を保てたのは会社の人とのコミュニケーションがあればこそだったのかもしれませんね。

高齢独身男性とかが定年退職後に一気にコミュニケーションに飢えるのはよくあるみたいですが、会社の人とのコミュニケーションには実は貴重な価値があったという1つの例でしょうねぇ。

寂しがり屋は在宅フリーランスに向いてないかも

そう考えると、寂しがり屋は在宅勤務を中心としたフリーランスには向いてないかもしれないですね。結婚してたりしたら別ですが、一人暮らしで会社への出勤がないとマジで誰ともしゃべらないですよ!

学徒は会社を辞めてからの1ヶ月半くらい友人とか意外とはほぼ誰とも会ってないので、1日の会話が本当に店員さんに注文する時だけとかあるのです(笑)

寂しがり屋さんは寂死にしちゃいそうですねw大丈夫かい?

寂しい時はブログかニコ生でもやろう

孤独な寂しがり屋さんにおすすめなのはブログやニコ生等、ネットを使ってコミュニケーションを取る事です。

ブログは自分の気持ちを文章として書くだけで随分気持ちが楽になっておすすめだし、ニコ生は自分が配信しなくても配信してる人にコメントするだけでも擬似コミュニケーションが取れていいですよー。

学徒は妄想族なので孤独とか余裕です!

ちなみに学徒は暇さえあれば妄想で脳内の知り合いと会話してるので、リアルで全くコミュニケーションがなくても割と平気ですw

なんかすごい気持ち悪いやつみたいですね(笑)

でも、本とかニュースで取り入れた情報からあれこれ考えたり、友人と議論してる妄想をして、そこで練りあがった考えをブログに書いてると割とそれだけで満足しちゃうんですよね。うん、気持ち悪い(笑)

スポンサーリンク