『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

ふるさと納税で実質タダで豪華景品をゲットしよう!

こんにちは、道玄坂学徒です。

最近、「ふるさと納税」が急激に充実してますますお得になっていることが分かってきました!

はっきり言ってやっていない人はまるまる損している状態です。

どうせ税金を納めなければならない事実は変わらないので、せっかくならふるさと納税の制度を使って豪華景品をゲットしちゃいましょう!

スポンサーリンク

 

1.「ふるさと納税」って結局何さ?

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、好きな自治体・応援したい自治体へ行う寄附です。
多くの自治体で、寄附のお礼として魅力的な返礼品や特典が用意されており、全国の返礼品をお取り寄せ感覚で楽しめることが、ふるさと納税の大きな魅力です。
しかも、その寄附金は2,000円を超える部分について一定の限度額まで全額が控除されます。つまり、毎年払っている税金をそのまま寄附として活用することで、実質2,000円でお好きな返礼品がもらえることで注目が集まっています。
ふるさと納税は寄附者にお得を、地方に元気を届けるステキな制度です。

ふるさと納税って言葉は聞いたことあるけど、実際自分には関係ないと思っている人が多いと思います。

簡単に言うと、自分の住んでいる地域に納める予定の税金を、代わりに全国の好きな自治体に納めることで実質タダで豪華景品をゲットできちゃう制度です。

2000円の手数料はかかりますが、もらえる景品が2000円以上の価値があるものばかりなので実際にはタダでもらえるようなものです。

納める税金の額は変わらないので、せっかくならみすみす税金で強制徴収されるよりも、豪華景品をゲットした方がお得というわけです!!

2.どんな商品がもらえるの?

最近はどこの自治体も工夫をこらしているので、本当にいろんな商品がもらえます。

メジャーな商品を簡単にご紹介しましょう。

①肉・ハム類

一番メジャーなのが地域の特産品とかの肉・ハム類ですね。

普段は食べることが出来ないような高級品をゲットできちゃいます!

(商品例)
超高級銘柄A5「佐賀牛」(ステーキ800g)
三元豚ボリューム満点セット
松阪牛】焼くだけハンバーグ
ワイン豚しゃぶしゃぶセット
九州産黒毛和牛 切り落とし1kg

②電化製品

学徒のように料理をしない人は電化製品も選べます。

電化製品は本当にいろんな種類があって電気屋さん顔負けの品揃えです。

(例)
パナソニックハイビジョン液晶テレビ 32型
一眼デジタルカメラ
NEC15.6型液晶ノートパソコン
ダイソン 空気清浄機能付ファンヒーター
ハイレゾ対応ヘッドホン

③金券・ギフト券

金券やギフト券のようなものもありますよー!

(例)
サーティワンアイスクリーム商品券8枚
リンガーハットグループ共通商品券8枚
くさつ温泉感謝券
mont-bellポイント

学徒が検討している商品

参考までに学徒が検討している商品をご紹介します。

USB3.0外付けハードディスク[2TB]
Bluetooth搭載ポータブルスピーカー
IHコンロ鍋セット1400W
日立 炊飯器
コカ・コーラゼロ500ml×24本セット

1万くらい出して買おうと思ってた2TBの外付けハードディスクは熱いですね!

あと、旅行に行ったときに友達が持ってたBluetoothスピーカーもいい感じ。

今の季節は鍋セットもいいなぁ。

後、上京したときに買った10年選手の炊飯器もそろそろ買い替え時。

あと、学徒はコーラ依存症なのでコーラもいいですね(笑)

 

学徒の場合はあんまり料理しないので電化製品が中心です。

かなりたくさん商品があるので、1つくらいは買おうと思ってたものがあると思いますよ!

ふるなびならたった3分でふるさと納税!

3.ふるさと納税は実質的な「節税」だ!

「ふるさと納税」は名前こそ「納税」とついていますが、実質的には「節税」の制度になっています。

最近爆発的に人気が出てきてみんなやり始めているので、やらないと完全に損ですよー!

手続きとかがめんどくさそうに感じますが、最近は「ふるなび」のように1つのサイトから簡単に申し込みが出来るようになっているので実は結構簡単です。

実際上、欲しいものを決めて申し込みするだけでOKです。

詳しい仕組みもサイト上で分かりやすく解説してくれているので、この機会に挑戦してみてはいかがでしょうか?

学徒もこれからじっくりとどの商品にするか選定します!

ふるなびならたった3分でふるさと納税!

スポンサーリンク