『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

セブンイレブンのチョコシューが美味しい!これが100円で食べられるなんて日本は幸せだ

f:id:gakuto428:20161226215635j:plain

こんにちは、道玄坂学徒です。

セブンイレブンの「しっかり口どけチョコシュー」が美味しすぎて最近毎日食べてます!

こんな素晴らしいお菓子がたった100円で食べられる日本ってなんて幸せなんでしょうか!!

スポンサーリンク

 

1.セブンイレブンの「チョコシュー」が美味すぎる!

セブンイレブンのプライベートブランドで出ている「しっかり口どけチョコシュー」が本当に美味しいんですよ!

ここ最近、このチョコシューを買うためだけにセブンイレブンに寄っては買ってきています。

ひどいときには朝買って食べて、夜もまた買って食べるという完全にデブまっしぐらな食生活になっているのでヤバイです(笑)

でも、それほど美味しいんです!

その名の通り、チョコの食感はしっかりしているんですが、食べてるとすーっと口の中で溶けて無くなっちゃう美味しさ!!

 

また、チョコシューって意外と100円じゃ売ってないのに、適量を100円で売ってくれるセブンイレブンもさすがだと思います!

ファミリーマートでは無印良品のチョコシューが150円で売ってるんですが、こちらは500Kcal。セブンは108円で350Kcal。ちょっと間食として食べるなら500Kcalはやや多いので、適量を売ってくれるセブンはこの点もすごい。

2.このクオリティのお菓子を100円で買えるのは日本だけ!

日本のお菓子のクオリティって本当に凄いと思うわけですよ!

外国旅行に行ったことある人なら分かると思いますが、外国のお菓子って高いわりにそんなに美味しくないんです。

これは日本人の味覚や、為替・物価といった要因だけでは説明できないほどのクオリティの違いを感じます。

実際、大学時代の外国人の知り合いも「日本のお菓子うめぇ!」って言ってわざわざ母国の家族に持って帰ったりしてたって話も聞いてたので、やっぱり日本のお菓子はクオリティ高いんですよ!

3.どんなに貧乏でもチョコシューが食べれたら僕は幸せです。

学徒は公務員を辞めてから無職・ニート生活を送っているので結構節約してるんです。

あんまり贅沢なものも食べれないし、女の子とデートしても気軽におごってあげたりとかできなくなりました。

でもね、思うんですよ。

日本の中でどんなに貧困って言われる層でも、100円のチョコシューが食べれないなんてありえないじゃないですか?

どんなに貧困層でもこのハイクオリティなチョコシューが食べられる日本ってどんだけ凄いんだって!!

アメリカやヨーロッパの先進国でも、これだけのクオリティのお菓子を日常的に食べることなんてできないですよ、たぶん。美味しいお菓子は高いし、安いお菓子は日本ほど美味しくはないでしょう。

これからどんなに貧乏になっても、チョコシューさえ食べられたらもうそれだけで僕は幸せですよ。

 

という思いが、セブンイレブンのチョコシューを食べてたら湧き上がってきたので書いてみました(笑)

セブンイレブンのチョコシューはマジで美味しいので、是非みなさんも食べてみて下さい!!

スポンサーリンク