『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

友達少ないけど何か問題でも?全部で10人未満だよ!

こんにちは道玄坂学徒です。

今まであんまり気にしたことなかったんですが、学徒には友達が全部で10人未満しかいないことに気付いてしまいました(笑)友達少なっ!

学校を卒業して就職してしまうとなかなか会う機会が少なくなるし、仕事を始めてから新しい友人を見つけるっていのは結構難しかったりします。

みなさんは友達何人いますか??

スポンサーリンク

 

 [:contents]

友達は全部で10人未満。彼らはみんな親友だけどね!

学校を卒業してから、気付けば交友のある友人は10人未満になってしまいました。

と言っても別にコミュニケーション能力に問題があるわけではありませんよ?(笑)

やっぱり仕事を始めちゃうとみんな忙しくなってなかなか会えなくなっちゃうんですよねぇ。

特に学徒は引きこもり傾向が強いし、自分の世界に没頭していく人なので2~3ヶ月くらい平気で会社以外の人とは会ってないとかあるんですよね。

ただ逆に、そんな引きこもりな学徒でさえ会いに行く友人たちと言うのは自然と限られた一番大切な友人になってきます。

全部で10人にも満たない友人達ですが、彼らは全員まぎれもなく学徒の親友です。

「友達たくさん組」と「友達少ない組」の二極化

世の中の人たちを眺めてると「友達たくさん組」と「友達少ない組」の二極化が激しいなぁと感じます。

大学でスポーツ系のサークルをやってたりするとOB会とかで大人数でよく飲み会とかやってるみたいですが、学徒は特にやってなかったし元からあんまり大人数でわいわいするのが好きじゃないので仲のいい特定の層だけの飲み会に行っちゃうんですよね。

 

加えて、友達が数えるほどしかいないので特にSNSで大人数と繋がる必要もなくて、グループLINEで全てが事足りてしまうわけです(笑)

そうなるとますます大勢で多層的に繋がるグループと、小規模でまとまる組の二極化が進んでいきます。

 

別にどちらが優れているとかはないと思いますが、なんとなく「リア充」VS「非リア充」みたいな構図があって、両者の間に見えない隔たりがあるように感じるのは学徒だけでしょうか(笑)

友達は少なくても問題ない!

30年近く生きてきて友達が10人未満なんてヤバイんじゃないかと一瞬だけ不安になりましたが、よく考えたら全く問題ないですね。

だって、友達が30人とかになって飲み会が2~3倍になったらどう考えてもめんどくさいですもん(笑)

学徒は暖かいお家に引きこもって本を読んだりテレビを見ながらあれこれ思索にふけっているのが一番幸せなんです。

また、遊び友達が欲しいなら社会人サークルに飛び込むなりなんなり行動できる自信があるので特に問題もないんですよね。

というわけで、友達が少ないと悩む必要なんてないんです!

友達が多い人はきっと寂しがりやなだけなので、そこに優劣はないんですよ。

ビバ、引きこもり!名誉ある孤立!(笑)

あんまり余計なことは考えずに、自分が好きなときに好きな人と付き合いをするのが一番ですね。

スポンサーリンク