『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

熱帯魚を買ってきてアクアリウムを立ち上げたよ!

f:id:gakuto428:20170118204004j:plain

こんにちは、道玄坂学徒です。

今日は熱帯魚を買ってきてアクアリウムを立ち上げました!

やっぱりお魚さん達は可愛いですねぇ。

スポンサーリンク

 

悲しみをようやく乗り越えました。

f:id:gakuto428:20170118204444j:plain

実は3年くらい前からアクアリウム自体はやってたんですよ。

小さな水槽なんですが、うまい具合に安定して最近1年半くらいはとてもいい感じにいってたんです。

でも、去年の秋ごろに急激に水質を悪化させてしまって全滅という非常にショッキングな出来事がありました。

それ以来、新しい熱帯魚を買ってくる気にもならずに空の水槽のまま放置してたんですよ。

最近になってようやく前を向けるようになってきたので、新しく水槽を立ち上げることにしました。

まずは2週間ほど水作りから

f:id:gakuto428:20170118203955j:plain

アクアリウムをやったことが無い人は知らないかもしれませんが、水槽って水を入れてただ魚を入れればOKってわけじゃないんですよ。

熱帯魚が出すアンモニアなんかの有害物質を分解してくれるバクテリアを繁殖させてないといけません。

そのために熱帯魚を買ってくる前に2週間ほどかけて水を作る必要があります。
と言っても、水槽に水を入れてただ待つだけなんですけどね。

本当はパイロットフィッシュと言って、本格的に魚を投入する前に「水を作るため」の魚を何か入れておくのがいいです。ただ、今回はそんなに難しい魚を飼うわけではないので省略しました。

熱帯魚買って来ました!

早速熱帯魚を買いに行ってきました!

何を買うか全然決めて無かったけど、その場のノリで判断。

結局、

・ネオンテトラ10匹
・オトシンクルス1匹
・ミナミヌマエビ3匹

を購入。

これだけ買っても全部で1000円という激安な子たちです(笑)

まずは温度調整

f:id:gakuto428:20170118203958j:plain

お魚さん達は水温の急激な変化に弱いです。

なので、買ってきたらこんな感じで水槽の水温と、買ってきた袋の水の水温を一緒にします。

と言っても難しいことはなくて、ただ浮かべてればOKです! 

水あわせ

f:id:gakuto428:20170118204001j:plain

次に水あわせを行います。

お魚さん達は水質の急激な変化にも弱いです。

なので、いきなり水槽の水に突っ込むんじゃなくて、少しずつ袋の水と水槽の水に合わせていくわけです。

袋にはさみで穴を開けて、少しずつ水槽の水と袋の水が混ざるようにして待ちます。

この状態で30分~1時間くらい放置しました。

水槽に投入!

f:id:gakuto428:20170118204004j:plain

最後に袋から出して、水槽に移動させたら完成です!!

初めて泳ぐ水槽におそるおそる周囲を確認するお魚さん達が可愛いですねぇ。

アクアリウム始めてみませんか?

都会だとペット禁止のところが多いと思いますが、アクアリウムならどこでも大丈夫なので超オススメですよー!

費用も小規模なら月1000円もかからないのでお財布にも優しいです。

加えて、餌は2~3日に1回でも大丈夫なので全然手間もかかりません!

(むしろ餌をやりすぎると水質が悪化するので気をつけた方がいい。)

 

必要なものは、

①水槽
②ろ過フィルター
③ヒーター
④底砂
⑤えさ

くらいなので、小型なら5000円~1万円くらいで全部揃います。

ヒーター無しで育てられるメダカとか金魚とかで良ければ、究極的には水槽さえあれば育てることは可能です(ボトルアクアリムといいます)。

 

家にペットがいるだけでお家に帰るのが楽しくなるので、一人暮らしの方にはアクアリウムオススメですよー!

 

Amazonで1980円で全部揃うセットを見つけてしまいました!
これだけあれば、後はお魚さんを追加するだけで飼育可能です!!

スポンサーリンク