『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

これからの時代、自分の力で稼げるようにならないと人生詰むよ

f:id:gakuto428:20170902101417j:plain

 こんにちは、道玄坂学徒です。

 

最近思うのは、これからの時代は自分の力で稼げるようにならないと人生詰むなーという実感です。

 

もちろん、ベーシックインカムとか生活保護とかのセーフティーネットはあるので死ぬことはないです。

 

詰むってのは、相対的に貧しくなるってことです。

 

自分で稼げる人とそうでない人との格差がどんどん広がっていく時代ってことですね。

スポンサーリンク

 

迫り来る自動化の波

人工知能の話が盛り上がっているけど、別に人工知能に限らず自動化の波ががんがん来ています。

 

学徒はプログラマーとして働いているので、ITエンジニアの人とよく話をします。

 

いろんな人と話をするけど、みんな口を揃えて世の中の多くの仕事が無くなるってことは話してます。

 

なんなら、20年後はITエンジニア自体も自動化が進んで今ほど人はいらなくなるでしょう。

 

自動運転なんかの実現はもはや既定路線なので、車を運転する仕事の絶対数は今後ガンガン減っていきますよね。

 

他にもコンビニのレジの人ととか、飲食店で料理を運んでくれる人とかロボットでいいものはたくさんあります。

 

既存の仕事はガラッと変わっちゃいますよね。。。

 

まだ今の会社で定年まで働こうとか思ってる?

世の中の変化がこれまでにないくらい早い時代です。

 

そのうえ、自動化の波で既存の仕事の総量がガンガン減っていく方向にあります。

 

こんな時代に今の会社で定年まであと何十年も働こうと考えること時代に無理があります。

 

学徒は公務員を辞めたというとみんなに「もったいない」と言われるけど、学徒自身は全然そうは思いません。

 

30年後に今の形、今の待遇で公務員の仕事が残ってるなんて甘すぎです。

 

自動化で人手がいらなくなるし、民営化も進むし、高齢化・人口減少で税収減・支出増加を考えると当たり前ですよね。

 

結局、常に世の中の変化に合わせて自分も変わって行かないと取り残されるわけです。

 

別に今すぐ会社を辞めろとは言わないけど、変化に対応する気持ちを失った途端に緩やかに人生は詰んでいくことは間違いないでしょう。

 

自分の力で稼げるようになろう!

ということで、ずっと今の会社にしがみつけるわけではないので自分の力で稼げるようになる必要があります。

 

お金を稼ぐ手段は別に何でもいいし、金額はそんなに大きくなくてもいいから、とにかく世の中から需要を見つけてそこからお金を得るという訓練を始めないとです。

 

とにかく、会社から給料をもらうという形以外でお金を稼ぐ方法を身につけようってことですね。

  

スモールスタートでいいからとにかく始めることが大切です。

 

メルカリでもブログで稼ぐでも自分の特技を教えるとかでも本当に何でもOKです。

 

独立を目指すなら、まずは副業で3万円稼いでみよう! - 『ドクリツ!』

 

スポンサーリンク