『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

【ブログで稼ぐ】週40時間確保出来ればある意味専業じゃね?

こんにちは、学徒です。


最近、プロのブロガーにあこがれる一方で、やっぱり食えないと困るから本業は維持しつつ副業としてのブログ収入の2つのどちらがいいのだろうかと葛藤する日々です。


それで、ふと考えてみたんですが、通常の月~金で働くサラリーマンって1日に8時間働くとすると週に40時間働くことになるわけですから、逆に言えば仕事以外の時間で週40時間ブログに取り組む時間を作れたらある意味で専業と変わらないんじゃないかって思うわけです!!


おー、俺って天才かも(笑)


そんな日本企業の残業社畜体質が抜けない学徒ですw


で、週に40時間ブログ製作に費やすってどういうイメージかちょっとシュミレーションしようかなっと思いました。


まず月~金まで一応残業があることを考慮して、21時に家に帰りつくと仮定します。


すると、そこから行きつく暇なく24時までブログを書きまくれば3時間確保できます。


これで3h×5日で15時間は確保できるわけです。


そして、土日も平日と同じように8時間費やすと8h×2日で16時間。


15+16=31時間確保出来ました!!


もうちょっと足りないので、平日の通勤時間と昼休みにブログを書いて90分確保すると、90分×5日で450分、つまり7時間30分。


31+7.5=38.5時間。


やっぱり土日は1時間増やして9時間ずつブログを書けば合計40.5時間で見事40時間達成です!!


こうして考えてみると、ほとんどずっと活動しているような状態ではありますが、一応普通に仕事をしながら専業と同じくらいの時間をブログに費やすことは出来そうです!!


まぁ、あくまでこの想定は毎回残業があった時の想定なので、定時で上がれる日が多くなれば実現可能性はぐっと高くなりますし、有給で休みが取れて土~月まで3連休みたいな感じがたまにあるとかなり週40時間達成が現実味を帯びてくると思います。


体的にはしんどいけど、ようはブログを仕事と捕らえるか、趣味として捕らえるかで辛いと感じるかは随分違ってきそうですね。


学徒はゲームをしたり漫画を読んだりするのは好きなので、仮にフルタイムの仕事をしながら週に40時間ゲームしたり漫画したりする時間を作れと言われても余裕で確保できる自信があります!!


ブログを更新する作業も同じくらい楽しく捕らえることができれば仕事をしながらでも週に40時間確保することはギリギリ可能かもしれませんね。


想定だけの机上の空論では全く意味が無いので、 実際にこの時間に近づけてやってみて、それでどこまで自分が稼げるようになるのか実際に体験してみてから本当に仕事を辞めて専業でいくのか、それても本業は続けたまま副業としてのブログ収入を狙うのか考えてみようと思います。

 

スポンサーリンク