『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

将来を心配する必要なんて無い!今全力を尽くせているかが重要!!

こんにちは、学徒です。


学徒は昔から起業したり、自分でお金を稼ぐということに興味がありました。


大学の時も会社を作ってみようと考えてみたり、アフィリエイトっぽいことに挑戦したこともあります。


でも、結局は普通に就職活動をして現在は普通にサラリーマンとして会社に勤めています。


そのことについてはよく考えての行動だし、学徒は常に何か重要なことを決めるときは全力で悩むので、悩み抜いた末のこの決断に関して後悔は全くありません。


ただ、学徒がなぜ起業したりネットで稼ぐことをしなかったかというと2つ理由がありました。


1つは有力なビジネスプランを練ることができなかったこと。


もう1つは周りが大企業へ就職していく中、自分だけ起業して失敗してしまったらみじめな気持ちになっていまうという恐怖です。


1つ目については方法論に過ぎないので挑戦と失敗を繰り返せば誰でもある程度の水準のビジネスプランを作成することができるはずなのでそんなに問題ではなかったかもしれません。


でも、もう1つの失敗への恐怖は心理的なものなので、どんなに素晴らしいビジネスプランを持っていたとしても超えられない人は超えられないし、えいやっと飛び込む勇気が必要になってきます。


学徒は昔から他の人と違うことをするのが好きだったので、起業するという道について他の人よりは多少は身近に感じていました。


しかし、一方で学徒は「安定への渇望」の気持ちが人より強いみたいで、自分が不安定な立場に立っているときはビビッてしまって、安定への道筋が見えるまではもう他のことが頭に入らなくなるくらい四六時中「安定するためにはどうすればよいか」ということを模索し続けたりするほどです。


結局いろんな要素はあるものの、最後はこの「安定への渇望」というところが邪魔をして起業するに至らなかったというのが実際のところだと思います。



ただ、就職して数年たった今、少しずつ自分の中に気持ちの変化が起こりつつあります。


いくつかありますが、1つは卒業したらごく一部の親友を除いてはほとんど付き合いなんてないし、「世間体」みたいなものを気にする必要は無いと気付いたことです。


学徒はもともとプライドが高いというか負けたくない気持ちが強いので就職活動のようなもので他の人に負けるのが嫌だったのですが、一方で生活レベルについてはそこまで強いこだわりがあるわけじゃなくて、たくさん稼いで贅沢な生活をするよりは、そこそこでいいので自由に生活するのが好きです。


そうなると、世間体さえ気にしなければ適当にフリーターでもやってのんびりまったり生きていくのも悪くないかなぁと最近は感じ始めています。


サラリーマンというのは安定しているし、稼げるし、ある意味である意味で楽ですが、一方で時間的に拘束されるし、自分の好きな仕事ばかりではないし、残業や飲み会などもあります。


収入は少なくても自由に生きられるというのは実はすごく魅力的だなぁと思うわけです。



あとは、人生意外となんとかなるだろうということに気付いたのも大きいです。


よくよく考えてみれば社会には本当にいろんな人がいるけど、そんな人が全員なんだかんだいって生きていけているわけです。


学徒が仮に今いる会社をクビになったとしても、新しい就職先を見つければいいし、見つからないならバイトでも探せばいいのです。


将来を心配する必要なんて無い!


ということにやっと気付くことが出来ました。


学徒は現在、いつか仕事を辞めてブログで稼いでいく道を模索し始めています。


でも「将来を心配する必要は無い」と言いながらも、会社を辞めて本当に大丈夫だろうかとやっぱり心配になることがあります。


そんな時はこんな風に考えればいいんじゃないかと思うようになりました。


①ブログで稼げるように最大限やってみる!

それがダメなら、

②どこかに就職して働く

それがダメなら、

③生活保護を受ける

それが出来なかったら、

④あんまり迷惑がかからない方法で逮捕される

それでもダメなら、

⑤最悪、死ぬ


いかがでしょうか?


学徒はこういう風に考えるようになってからだいぶ気持ちが楽になりました!


別にブログで稼げなかったら振り出しに戻ってどこかで働けばいいのです。


今の会社よりは労働条件が良くないところになるでしょうが、ぎりぎり生きてはいけるはずです。


それでもダメなら生活保護を受ければいいのです!


これでとりあえず死ぬことはないし、一時的にしのいでまた挑戦すればいいのです。


④と⑤は極端なので通常はそこまで考える必要は無いですが、最悪ダメなら死ねば言いやと思えば学徒は逆にパワーが湧いてきます!!!


学徒が最近強く思うのは、


恐怖に負けて挑戦をやめるべきじゃない!


ということです。


なんだかんだ言って多くの人が起業したり挑戦したりしないのはこの辺の恐怖に支配されているからです。


でも、最悪死ねばいいやと思えれば大抵のことは大したことないよなぁと考えることができます。


そもそも、今の世の中犯罪者だって生きてるんです。


まっとうに生きてる学徒が生きてゆけないわけがありません。


将来を心配している暇があるのなら、


今、自分の全力を尽くす!


ということに集中するべきです。


「ブログで食べていく」という面白そうな生き方に出会ってから、急速に学徒の中で考え方が変わり始めました。


どこまで行けるか分かりませんが、今挑戦していて毎日凄くわくわくしているので、この気持ちを大切にして頑張っていきたいと思います!!

 

スポンサーリンク