『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

【HUNTER×HUNTER】クラピカはやっぱりイケメン!358話「前夜」【感想と考察】

こんにちは、学徒です!


今週もHUNTER×HUNTER載ってました!

冨樫先生の場合、実際にジャンプに載っているのを確認しないと安心できないので読者として毎週ドキドキしながらジャンプを手に取ります(笑)


さて、先週まではヒソカとクロロ戦いでした!

ヒソカが旅団に宣戦布告してこれからまた面白い戦いが始まるのか!?と思ってワクワクしていました。


しかし、今週号からは場面がまたカキン国に移ってのお話。


カキン国の国民を数十万人規模で暗黒大陸に移住させるブラックホエール号がいよいよ出発ということで、国民たちが集められセレモニーに向けての前夜祭が行われます。


しかし、王子達の後継者争いは既に勃発しており、翌日のセレモニーには何人の王子が生き残っているかというような血生臭い状況!


それにしても、現王位のホイコーロさんのキャラデザが適当過ぎるww

東ゴルドーの総統と同じにおいを感じている読者は学徒だけではなかろうwww


他の王子についても顔だけで既にやられる王子がだいたい分かる件(笑)



今回メインキャラではクラピカが中心のストーリー展開でした。


クラピカたちはそれぞれの王子の護衛役として身分を隠したまま潜入。

クラピカはまだ赤ちゃんの王子様とそのお母さんを護衛することになっています。


船の中は身分や貧富の差によって厳密に区切られているため、基本的には王子同士が全員集結するとき以外は直接接触することはありません。


しかし、念能力者がいれば話は別!!


いつどんな状況で攻撃されるか分かりません。


そんな事態を想定してあらゆる可能性を探るクラピカ!


やっぱり頭がキレるクラピカさんイケメンっすね!!!


そして、王子様のお母さんは死ぬ覚悟で乗った船でもしかしたら生き残る可能性があることを知って力が抜ける。。。


しかし、王子様に近づいたとき王子様から邪悪なオーラが!?


ここで今週号は終了!!


おそらく、王子様の母親たるもの自分の子が王子になることを信じていなければならないというカキンの思想と関係あるのでしょう。

前に王位を決める儀式の前に壺に手を入れたときに生まれた念獣の存在が気になります。。。



これから、王子同士の戦いは始まっていくでしょう。

ビスケやハンゾーやクラピカの師匠はそれぞれ敵対する王子の護衛についています。


まさかお互いが戦いあう展開に!?


続きが気になって月曜日が待ちきれませんね!!

 

スポンサーリンク