『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

【アニメ】「僕だけがいない街」がめちゃくちゃ面白かった!(ネタバレなし)【評価感想】

こんにちは、学徒です。


今さらながら「僕だけがいない街」を見ました!


感想、めっちゃ面白かった!!!



最初は全然ストーリーを知らずにタイトルだけで興味を持って借りてきました。


見てみるとタイムリープもののアニメであることが判明!


第1話の時点で学徒の心をガッシリと掴まれてしまい、結局睡眠を削りながら2日くらいで全部見終わってしまいました!!



【ストーリー】
漫画家を目指す主人公は、昔から何か重大な事件が起きるとその数分前に時間が戻って同じ出来事を2回体験してしまう「リバイバル」という不思議な力を持っています。

その力を使って、リバイバルが起きたときは事件を未然に防いで今まで何人もの人を救ってきました。

ところがある日、主人公の家族に重大な出来事が発生すると、リバイバルが起きて小学生のころまで時間が戻ってしまいます。

主人公の小学校では当時女子児童が誘拐されて殺される事件が多発しており、主人公はその事件を止めるために必死で行動しますが、友人の女の子が殺されてしまう事件だけが何度リバイバルしても止めることができません。。。

果たして主人公は女の子を救うことができるのか!?


みたいな内容のお話です。


学徒はタイムリープもののストーリーって大好きなんですよね!


「時をかける少女」も好きだし、「シュタインズゲート」も好きです!!


タイムリープものって最後のまとめが難しいと思うんですが、この作品は本当に最後までよくまとまっていて良作だと思いました!



【世界観】
何よりまず子供時代の世界観が素晴らしい!

秘密基地を作ったり、みんなで誕生日パーティーをしたり、子供のころのほくほくした思い出がよみがえってくるような描写は見ていて幸せな気持ちになりました!!



【キャラクター】
殺されてしまう赤い服を来た女の子のキャラデザが最高です!

こんな女の子が学徒の子供時代にいたら絶対に守ってあげることでしょう(笑)




最初から最後まで飽きずに一気に見ることができました!!

特に子供時代の話はすごく気に入ったので、また少し時間がたったらもう一度みたいくらいです!


とてもオススメなので、タイムリープ系の話が好きな方、是非見てみて下さい!!


僕だけがいない街
http://bokumachi-anime.com/

スポンサーリンク