『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

【漫画】カイジのスピンオフ「中間管理録トネガワ」が面白い!!【評価感想】

こんにちは、学徒です。


最近ヤングマガジンにカイジのスピンオフ作品の「中間管理録トネガワ」という漫画が時々載っています。


この漫画がめちゃくちゃ面白いんです!!!


トネガワとはカイジシリーズの第一作目に出てくる帝愛グループのナンバー2としての実力者です。


カイジとの戦いに負けて焼き土下座をさせられた末に失脚させられた人ですね。



このマンガはそんな彼が帝愛グループのトップであり独裁者的な兵藤会長に無茶苦茶な事を言われ振り回されながら仕事をこなしていく姿を描いた漫画です!


原作のカイジを知らないと面白さはなかなか伝わらないと思いますが、知っていたら間違いなくツボにハマる面白さです!!


文字で表現するのは難しいですが、兵藤会長の気分を良くするために利根川と黒崎がヨイショと兵藤会長を誉めて持ち上げるんですが、利根川は黒崎ほどうまくヨイショすることができなくて結局兵藤会長に怒られてしまう話など中間管理職の絶妙な空気をカイジ風に描いていて本当に面白い(笑)


あとはせっかく出張という名の旅行を楽しもうと思っていたら、そんな時に限って兵藤会長のゴキゲンが悪くなってしまって全く楽しめずに新幹線でトンボ帰りする話とか。


原作カイジで死闘を繰り広げ、最後は焼き土下座を自らの手でやり抜くほどの男気を見せる利根川のちょっとおっちょこちょいな部分が見られて最高です!!


学徒のように原作のカイジファンなら間違いなく楽しめる作品なので、見つけたら是非読んでみてください!

中間管理録トネガワ(1) (ヤングマガジンコミックス)[Kindle版]

萩原天晴,福本伸行,橋本智広,三好智樹 講談社 2016-08-05
売り上げランキング : 129
by ヨメレバ
スポンサーリンク