30代から始めるプログラマー生活

地方上級公務員を辞めて30歳からITエンジニアになりました。

【社畜日記】社畜の皆さんおはようございます。また月曜日が来てしまいましたね。

社畜の皆さんおはようございます、現役社畜ブロガーの学徒です。


また月曜日が来てしまいましたね。


これからまた金曜日が終わるまで毎日残業まみれの地獄のような日々が始まります。


お布団から出たくない気持ちを必死で抑えて、重い足を引きづりながら電車に乗っているといろんなことが頭に浮かびます。


人はなぜ働かなければならないのでしょうか?



産業革命以降、人々の仕事は機械に取って代わられたのではなかったのですか?


ではなぜ僕は今日も会社に行かなければならないのでしょうか。


世の中は不思議なことがいっぱいです。



そういえば先日、NHKの番組でこれからは「人工知能が飛躍的に発展し、人間の仕事は機会に取って代わられる」と言っていました。


あれ、200年くらい前にも同じこと言ってませんでした?



200年後、僕の子孫達が「人工知能で仕事が無くなるとか言ってたやつちょっとこい!」というスレを立てている姿が目に浮かびます。



あ、そうそう。

そういえば日曜日に最新技術のVR(バーチャルリアリティ)って言うのを体験して来たんですよ。

アイマスクみたいなものを頭につけてヘッドフォンをつけると、まるで仮想現実(バーチャルリアリティ)の世界に入ったかのような感覚を味わうことができるというアレです。

テレビで誰かが、「これで『家に帰った』という仮想現実を作り上げれば、もう会社から外に出なくていいから効率的だね!」と言っているのを見て僕は言葉を失いました。



どんなに技術が発展しても、僕らが社畜であるということは何一つ変わらないんですね。




さぁ、もうすぐ会社に着きますよ。

社畜のみなさん、今日も馬車馬のように頑張って働きましょう。

 

 

スポンサーリンク