30代から始めるプログラマー生活

地方上級公務員を辞めて30歳からITエンジニアになりました。

マガジンの新連載 新撰組漫画「この剣が月を斬る」が面白いと俺の中で話題に【評価感想】

こんにちは、漫画大好きブロガーの学徒です。

今日もはじめの一歩を読みにいつものように毎週水曜日恒例のマガジン&サンデーを立ち読みに行って来ました。


そして、はじめの一歩の載っているページを探してペラペラとページをめくっているとふと目に付いた漫画があって、面白そうだったのでふと読んでみました。


それが今回ご紹介するマガジンの新連載の「この剣が月を斬る」という漫画です。


新撰組の沖田総司が主人公の漫画のようで、先週連載開始、今回が第2話ということでした。


学徒は小学校から剣道をやっていたので、るろうに剣心とか刀で戦う系の漫画は結構好きなんですが、今回この漫画に惹かれたのは何と言っても絵です。


学徒は常に新連載を全部チェックしているとかではないし、基本的に決まった漫画しか読まないのであんまり週間漫画で新規で読み始めるってことはないのですが、今回この「この剣が月を斬る」という漫画の絵がすごく気に入って読み始めることになりました。


なんていうかキャラクターの目に力を感じたんですよね。


ストーリー自体は沖田総司をモデルにした新撰組の話だという以外は少年漫画にありがちのベタな展開ではあるんですが、キャラクターの絵がすごく魅力的なので世界観に引き込まれてがーっと読んじゃうんですよね!


デザートイーグルが終わってしまい、学徒にとっては本当にはじめの一歩しか読む漫画が無かったので新し位面白そうな漫画に出会えて嬉しいですね!!


マガジンはジャンプほど10週打ち切りということはないので、今後しばらくはこの漫画で楽しめそうです!


バクマンによると最初の3話は大丈夫だということなので、問題は4話から流れにのって人気をとっていけるかが勝負ですね!!


学徒はこの漫画すごく面白いと思うので是非人気をとっていって欲しいですね!!!


なお、学徒のように第1話を読めなかった人もホームページで無料公開しているので、是非読んでみて下さい!!


【追記】2016.7.20

今週はマガジンに一挙2話連続で掲載されていました!

やっぱり学徒が感じたようにこの漫画はみんな面白いと思っているみたいで、反響がすごいです。

学徒のブログのこの記事についても毎日何人もの人がやってくるのでそれだけでもこの漫画の手ごたえを感じています。


連載の3話目まで面白くて、そこからどんどん失速していく漫画って多いじゃないですか?

でも、この漫画はまったく逆で話が進むごとに仲間も増えてどんどん面白くなっているんですよ!!

まだまだ5話か6話くらいなので油断はできませんが、新撰組という決まった歴史のストーリーにオリジナリティを加えることができたら大人気漫画に化けるかもしれません。

刀を使った漫画&幕末の世界観って学徒はすごい好きなので、るろうに剣心みたいに人気漫画になって欲しいなぁと期待しています!!


この剣が月を斬る 第一話 試し読み
http://www.shonenmagazine.com/smaga/konotsuki

この剣が月を斬る(1) (講談社コミックス)

堀内 厚徳 講談社 2016-09-16
売り上げランキング : 28263
by ヨメレバ
スポンサーリンク