『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

ErgoDox EZキーボードを買う決意を固めた!!

20160706_3
こんにちは、欲しくなったら衝動を抑えきれない学徒ですw


セパレートタイプのキーボードのErgoDoxですが、これはもともとパーツを購入してプラモデルみたいに自分で組み立ててキー配置も自分でプログラミングするという学徒のような文系素人ではとても手が出せない代物です。しかも英語ね。


なのでそんな激ハードルが高い組み立てを既にしてくれて、しかも便利なパーツまでつけてくれるのがErgoDox EZという会社です。外国のね。


いろいろ探してみたんですが、日本では提供してるとこ見つからなかったので、しょうがないから評判のいいErgoDox EZから購入することにしました!


ErgoDox EZの公式ホームページ


難しいのは嫌だし、後で買えば良かったと思って二度手間を掛けたくないのでもろもろ全部のパーツがついた「ErgoDox EZ Bundle: Printed」というのを購入しようかなと思ってます。

キーボードはキーに文字が印刷されているのと印刷されていないのを選ぶことができるんですが、学徒はプリントしてあった方が安心感があるのでプリントしてある物を買おうと思います。

キーボードのキーの位置自体をカスタマイズできるタイプのキーボードなので、人によっては自分でやるからプリントするな!っていう人もいるためにこういう売り方をしているようです。

学徒にはレベルが高すぎてとてもついていけないですがw



いやー、しかし発案から購入決断まで3日。

相変わらず、欲しいと思ったり、やりたいと思ったことはストッパーが効かない学徒ですw

自分自身では計画的な人間だと思っているのですが、学徒の本質は完全に衝動性にありますねww



ちなみに「ErgoDox EZ Bundle: Printed」の価格は$295で、送料で$30かかるっぽいです。

学徒のつたない英語力なので過信は禁物ですがw

あと、追加で税金がかかるかもと書いてありました。関税ですね。

この辺は実際に買ってみて判明したらまた報告します。



ちなみに2016.7.6現在のドル円の為替レートは100.8円くらいなのでほぼ100円です。

この間まで120円くらいだった気がするのですが、イギリスがEU離脱を決めたことで有事の円買いで超円高になってますw


$330は1ドル100円なら33000円ですが、1ドル120円なら39600円なのでだいぶ違いますねw

イギリスのドタバタが終わるまではしばらく円高が続くと思いますが、為替ばっかりはマジで分からないので、このキーボード欲しい人にとっては今は絶賛2割セールやってるのと同じですよ!!


キーボード1つに3万円超えは高い気がしますが、1回買っちゃえばそれこそ数年は使えるし、肩こりや疲労がずいぶん軽減されることを考えると大量にキーボードを入力しなければならない人にとっては検討の価値があると思いますよ!!



学徒のようにコンピュータに弱くて、英語にも弱い人は欲しくても購入に不安があると思います!!

しかし、安心してください!


ヘタレ文系の学徒が、たとえコンピューターに弱くても英語ができなくても、このキーボードを買って使えるということを証明します!



さらに買い方、使い方を全てこのブログで公開します!!





学徒が買おうと思ったときに参考にしたサイトは全て、購入するのまでは全然余裕でむしろキーの設定をどうプログラミングするかとか非常にレベルの高いところで議論を展開しており、正直へタレ文系の学徒にはチンプンカンプンでした。

そこで、情報が無いならば自分で道を切り開いてやろうと思ったわけです!!


なぜそこまでこのキーボードにこだわるかと言うと、学徒にはベッドの上に寝転びながらブログを書くという「寝っ転ブロガー」というスタイルに強い憧れを持っているからです!!


【寝っ転ブロガー】この手があったか!寝ながらブログを書く方法をご紹介!!


このクールなスタイルを実現するために学徒はどんな努力も惜しまない覚悟です!


普通の人はこんなアホな発想に全力で突っ込もうなどとは思わないでしょうから、学徒が実践してみて、そこで得たノウハウをみなさんに提供します!

準備ができればamazonで注文して購入するようなノリで購入できるように解説するつもりです。


ということで、ErgoDox EZキーボード購入宣言でした!!

実際の購入は休みの日にじっくりやります。


ではでは、乞うご期待!!

 

スポンサーリンク