『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

通勤って本当に無駄だなぁ

こんにちは、渋谷の道玄坂に住む学徒です。


学徒はいつも7:30ごろに起きてもろもろ準備して8:10ごろ家を出て9:00までに会社に行くという生活をしています。


7:30に起きても(本当は7:50まで寝てること多いけどw)会社に間に合うというのは渋谷に住んでいる特権ではありますが、それでも通勤するって本当に無駄だよなぁと最近思ってます。


一番実感したのはたまたま平日休みで朝のんびり過ごしていたときのこと。


目覚ましをかけずに自然と起きたのが8:30で、特に急ぐわけでもなくシャワーをあびて、適当な私服に着替えて近所のカフェにパソコンを持って到着したのが9:00でした。



なんということでしょう!


同じ9:00にスタートなのに、活動開始時間は1時間も違うのです!!



学徒は渋谷に住んでいるので、郊外の都市に住んでいる人に比べて通勤に関してはかなり有利だと考えていましたが、それでも在宅で働くような通勤がない人ととは1時間も無駄に過ごしていたのです。


往復で考えれば1日2時間ですよ!!


週5日、52週間働くと仮定すると5日×52週×2h=520時間、8時間労働ベースで考えると65日分も年間で労働時間を無駄にしていることが分かります。


何と言う無駄!!!


学徒は通勤に関しては恵まれた環境にいて、それでもこのような状況なので、郊外にマンションを買って片道通勤2時間とか掛けている人はどんだけ無駄な時間を過ごしているのでしょうか!

(参考)

www.dogenzakagakuto.com


以前、この記事でも取り上げたように、現在ではカメラとマイクとスピーカーを内臓したロボットを会社に置くことで在宅ワークを促進するなど新しい働き方が登場しています。


今後はこの傾向がどんどん加速していくでしょうから、10年後は今の現状はずいぶん変わっていることでしょう。


学徒は今後、専業のブロガーとしてそもそも会社に出勤するという行為を無くして行こうと考えています。



でも、全員が全員そういう選択ができるわけではありません。


なのでせめて、多少家賃が上がったり、家が狭くなったりしますが、


是非、都心の方に引越しを検討してみてください!!!



特に、1人暮らしの若者なら貴重な若い時間を無駄にしないためにも大都会への引越しをおすすめします。


学徒は引越しマニアでもあるので、渋谷に限らず新宿、池袋またはそれらの駅にアクセスのいい家を探すお手伝いをすることは可能です。


今現在検討している人がいれば、ブログのコメントやツイッターでいつでも相談にのるのでお気軽にご連絡を!!

 

 

スポンサーリンク