『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

NHKの「超絶凄ワザ」という番組が最高に面白い!!【評価感想】

こんにちは、学徒です。

今回はNHKの「超絶凄ワザ」という番組が最高に面白いというお話です。


以前、「ほこたて」という番組がどこかのテレビ局でありましたが、あの番組と似たような趣旨でNHKがマジメに世界的な技術力を誇る企業や人達を選出して対決させるという最高にクールで面白い番組です!!


スポンサーリンク

 



(超絶凄ワザ)
高い水準を誇る日本のものづくり。その技術力の極限はどこまで高めることができるのか?
ある道を極めた技術者や職人が、これまでにない超絶品質の「腕試し」の作品に挑戦、厳格な基準をクリアするまでをドキュメントする。難題を乗り越えようと繰り出される凄ワザの数々!そして互いのプライドを賭けて作品の完成度を競う。技術者が本気でぶつかり合う真剣勝負を通じて、日本のものづくりの底力・奥深さを伝える。

 

 

 

 



学徒はNHKだと「サイエンスZERO」とか科学技術系の番組大好きだけど、その中でも「超絶凄ワザ」はめちゃくちゃオススメの番組です。

正直、レベルが高すぎて技術的な話で参考になる点は何一つないです。


でも、何が好きかって、技術者達が毎回自分の技術力を結集させて少しでもいい結果を出そうと試行錯誤している姿です!


この姿が本当に素晴らしい!


課題の原因に対して仮説を立てて実験・検証を繰り返して結果を向上させていく姿は本当に参考になります!



学徒は文系ですが、こういう対決を見てると理系の人は羨ましいなぁと思います。


この番組はNHKの科学技術系の番組の中でもマジで面白い番組なので是非皆さんも機会があったら見てみてください!!

 

スポンサーリンク