『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

「赤いきつねケーキ」と「緑のたぬきケーキ」食べたら意外と美味しかったw【感想・画像有り】


DSC_0031


こんにちは、渋谷の道玄坂に住む学徒です。


昨日ネットを見ていたら、「赤いきつね」と「緑のたぬき」のケーキが出ていると聞いたので、これは甘いもの好きの学徒は挑戦するしかないだろう!と思って買ってきました!!

 

スポンサーリンク

 

1.「赤いきつね」と「緑のたぬき」のケーキを買いに出発!

スイーツパラダイスに売ってると聞いたので、まずは一番近い渋谷パルコ店に電話をしてみると、持ち帰りの販売はしていないとの回答。マジか。。。

次に原宿店に聞いてもダメ。新宿店に聞いても持ち帰りしてないということで「どうなってるんだ!」と憤慨して、ネット情報で確実に売っていると分かっていた秋葉原のヨドバシカメラの1階のお店に電話をして聞いてみる。


すると、持ち帰り販売をしているのは現在秋葉原と新宿にある持ち帰り専門の店だけであることが判明!




(スイーツパラダイスケーキショップ)

値段:1,280円(税込)

【新宿メトロ店】
場所:東京都新宿区西新宿1-1-2
新宿地下鉄ビルB2F
営業時間:10:00~22:30
電話番号:03-3342-6227

【ヨドバシ秋葉原店】
場所:東京都千代田区神田花岡町1-1
ヨドバシAkiba1F自由通路
「ワイワイマルシェ」内
営業時間:9:30~22:00
電話番号:03-6206-0331





さっき電話したスイーツパラダイス新宿店とは別なところだったみたい。


ということで、居ても立ってもいられずにダッシュで新宿のスイーツパラダイスにやってきました!!


DSC_0004
DSC_0005
DSC_0007


おーー、マジで売ってるwww


なんか道すがら通りかかる人が「赤いきつね」と「緑のたぬき」のケーキの話をしていましたw


「俺今から買うんだけど」と思ったらちょっと恥ずかしいw


で、どっちも食べてみたかったので思い切って2つとも注文!!


店員さんの「マジかよw」って顔が忘れられないです(笑)


で、お支払いしてすぐに渋谷の自宅へ直行!


新宿10分も居なかったなぁw



しかし、そこは日曜日の新宿と渋谷。

人がめちゃくちゃ多い!!

いつもなら何も気にならない人混みも、大事なケーキを抱えていたのでこの時ばかりは学徒も最新の注意を払って帰りました。

こんなに人混みが怖いと思ったことは初めてです!

これが守るべきものがある人間の心境なんですね!!

初めて赤ちゃんを抱えるお母さんの気持ちが理解できた気がします(笑)

 

スポンサーリンク

 

2.ようやく帰宅。ついに開封!

そして家に帰って早速開けてみました!!!
DSC_0008
DSC_0009
DSC_0011

f:id:gakuto428:20161101152727j:plain


DSC_0015


まず箱!!


箱からして気合いの入り方が違います(笑)


今回のケーキを作りに当たって製作者がどれだけ本気だったか伝わってきますw


何気に「出前無理」と書いてあるところからも細部にこだわっていることが伺えますww


DSC_0019


早速、取り出してみました!


すごい!

写真でパッと見たらどう見ても「赤いきつね」と「緑のたぬき」ではありませんか!!


これは俄然、学徒のテンションが上がってきました!!!!!

 

スポンサーリンク

 


3.緑のたぬきケーキ

まずは「緑のたぬきケーキ」から行ってみましょう!!


DSC_0020
DSC_0021
DSC_0024



すごい!

ちょっとしたプリントの荒さはあるものの、写真で見たらマジで「緑のたぬき」そのものです!!


バーコードまで再現してあるとか製作者はだいぶクレイジーですね!

こんなところに全力を出せる人、学徒は大好きですよ!!



DSC_0026

f:id:gakuto428:20161101152822j:plain




そして、今回一番頭がおかしいと思ったのは、なぜか「フタが食べられる」ところです!!(笑)


なぜ、フタを食べさせようと思ったんやwwwww

製作者は一体何と戦っていたのでしょうか(笑)


まぁ、食べられるのであればいただくのが礼儀なのでいってみました!パクリ。


DSC_0028
DSC_0030


んんんっ!?


なんだ、これはww

例えるなら、食感は「しっとりしたA4の用紙」を食べているかのようなモシャモシャした感じ(笑)


でもまぁ、「甘くて美味しい?・・・のか???」という謎の感覚。

何せ、食べてるのはフタですからね!


脳が視覚から得た情報から「これはフタだ」と認識しているのに、触覚は「しっとりしたA4用紙」で、味覚は「甘い、美味しい!」という謎の情報伝達を行っているのです!!

これは未体験のグルメレポートになってきましたw



そして、ようやく本丸の「緑のたぬき」さんに突入です!!

DSC_0031


この写真だけ見るとどう見ても美味しそうなお昼ご飯ににしか見えませんw


最初はフォークを用意してたんですが、現物を見て本能的に「これはお箸で食べるものだ!」と直感してお箸を持ってきました(笑)


f:id:gakuto428:20161101152915j:plain


DSC_0033

f:id:gakuto428:20161101152944j:plain


DSC_0037
DSC_0038



うん、完全に美味しそうなお蕎麦ですね!!


たぶん誰かがこの画像を使って「高速のパーキングでお蕎麦を食べたよ!」とかツイートしても分からないレベルかとww



DSC_0043
DSC_0046

まずはかき揚げです。


この画像をご覧の皆さんの脳内ではしょっぱくて美味しいかき揚げの味が無意識に思い出されていることでしょう。

でも、残念でした!!

めっちゃ甘いですから!!!(笑)


かき揚げの部分は例えるならタルトケーキの底の固い部分のような味でした!!


学徒はタルトの壁の部分とか大好きなのでこの部分はペロっと食べてしまいました!


DSC_0040


次にかまぼこ。

これはミルクチョコレートっぽい感じで美味しいです。

でも、一瞬だけ脳が「あれっ、かまぼこ?あれっ???」って感じになりますw


f:id:gakuto428:20161101153036j:plain





そしてネギの部分。

ここは抹茶味だと思っていたのですが、どことなくフルーティーな風味でした。

ちょっとしか無かったので、結局詳細は不明。



さぁ、お次はお待ちかねのお蕎麦部分です!!

DSC_0048


ちょっと伸びた感じの麺に見えるけど美味しそうですね!!

いっただきまーーす!パクリ


DSC_0050
DSC_0051


うん!

コーヒー風味のモンブランって感じで美味しいですね!!




ちょっとほじくって見ました!

DSC_0054
DSC_0056
DSC_0057
DSC_0059



中には甘い栗の塊が入っていて、普通に美味しいケーキです!!

特に1枚目の写真だけ見たらまさか元は「緑のたぬき」だったなんて想像もつかないですよね!w


「緑のたぬきケーキ」は総合的に見て普通に美味しいケーキでした!!


まだまだたくさん残っていますが、ぼくには「赤いきつねケーキ」も待っているので、「緑のたぬきケーキ」は一度冷蔵庫へ退却です。

スポンサーリンク

 

4.赤いきつねケーキ

さぁ、次は赤いきつねケーキです!!

f:id:gakuto428:20161101153120j:plain


DSC_0063
DSC_0064


こちらも非常に完成度が高いですね!

「熱湯3分」とか書いてあって、どう見てもお湯を入れて待ってる感じの絵になってますw


DSC_0069
DSC_0070
DSC_0073
DSC_0074


「赤いきつね」ケーキも、もちろんフタを食べることができます!

食感はもちろん「しっとりしたA4の用紙」のような感じですw

持ち上げたときの透けてみえる感じとか本当に紙のようですね!

裏にホワイトチョコレートっぽいのがびっしりついていて、食べてるとこれがボロボロ崩れますw

下の「赤いきつね」ケーキに被害が出るので、綺麗に写真を撮りたい人は気をつけましょう。




f:id:gakuto428:20161101153207j:plain




こちらもお箸をそえると本物感が増しますね!!

ちょっとフタから崩れ落ちたホワイトチョコの被害が出てしまっていますが目をつぶってくださいw


DSC_0076
DSC_0077
DSC_0078
DSC_0079


今回はきつねうどんの揚げが入っています!

このでっかい栗は揚げ玉を表現しているんでしょうか?


DSC_0081
DSC_0082
DSC_0083

DSC_0085


かまぼこは緑のたぬきと同じで、揚げ玉(?)の部分は栗でした!

で、肝心の揚げです!

表面はツヤツヤしていますが、裏返してみるとどうやらパンのようですね。

さて、どんな味がするのやら。パクリ。


んんっ!!??


これは・・・・、



美味しくないぞ!!ww



なんだろう。モシャモシャしてるだけで味がしない(笑)


うーん、「緑のたぬき」のかき揚げがタルトっぽくて美味しかっただけにこれは残念ですね。


さぁ、赤いきつねはここから巻き返しをはかれるか!?



いよいようどん部分に進みます。


DSC_0087


カップうどんにありがちなちぢれ感はよく出来ていますが、やっぱり見た感じ伸びた麺に見えますねw


味はどうでしょうか?パクリ。


DSC_0089
DSC_0090

f:id:gakuto428:20161101153338j:plain




うん、美味しい!!

「緑のたぬき」はコーヒー系の味でしたが、こちらはフルーティーな風味のするケーキとなっています。

下の部分には「緑のたぬき」と同じ作りになっていて、栗の粒がたくさん入ったマロンケーキっぽい感じになっています!!


f:id:gakuto428:20161101153407j:plain




もうここまで来ると普通に美味しそうなケーキですね!!


いやー、「赤いきつね」ケーキも美味しかった!!

 

 

スポンサーリンク

 

5.感想

「赤いきつねケーキ」と「緑のたぬきケーキ」食べたら意外と美味しかった!!


もっとひどい味を覚悟していたんですが、ちゃんとケーキになっていて普通に美味しかったです!


もし、皆さんがどちらか1つだけ買うのであれば、学徒は「緑のたぬきケーキ」をオススメします。

「緑のたぬきケーキ」上にのっているかき揚げが美味しいですよ!!


また、かなりの甘党の学徒を撃沈させるほどの甘さだったので、ケーキ1つにつき4人くらいで食べるのが一番ワイワイ楽しめてかつ美味しく食べられると思います。


間違っても学徒のように1人で2つのケーキを食べよう等と思わないように!(そんな人いないと思うけどw)

学徒は今日の晩ごはんと明日の朝ごはんは残りのケーキを食べることになりそうです(笑)



なにはともあれ、衝撃的なケーキに出会えて良かったです!!

都内では新宿と秋葉原のスイーツパラダイスの持ち帰り専門店で買えるので、みなさんも話のタネに食べてみてはいかがでしょうか??

スポンサーリンク