『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

「やるべきことをやる」人が成功する!

こんにちは、ブロガーの学徒です。

今回は「やるべきことをやる」人が成功するという話です。


学徒の今までの人生の中で失敗したり、成功しなかったときの原因は全て「やるべきことをやる」ということを徹底出来ていなかったことが原因でした。


どんな分野、どんなレベルでも成功するために「やるべきこと」というのがある程度はっきり存在します。

それを淡々とやり続けることができる人が成功するわけです。


でも、「やるべきことをやる」と言っても、実際に十分なレベルまでこれを実行できる人はなかなかいません。

だからこそ、「やるべきことをやる」ことができる人は成功するのです。


学徒は現在28歳ですが、これまでの人生の中で完全にやるべきことをやりきった経験はありません。

必ずどこかで諦めてしまったり、途中で興味が無くなったりして止めてしまっていました。

学徒は、本当の意味で自分の力を全て引き出せた、「自分がやるべきことを完全にやりきった」と思えたことは一度もないのです。


もうすぐ夏の甲子園が始まりますが、出場している選手たちはみんな勝ち負けに関わらず高校生活の全てをかけて甲子園という舞台に登ってきていることがうかがえます。

そういう選手たちを見ると、彼らはずいぶん年下ですが尊敬の念を禁じ得ません。


学徒も何か1つでいいので自分の全てをかけられるものを見つけたいと思います。


皆さんは「やるべきことを完全にやりきった!」と思えるものがありますか??

 

スポンサーリンク