『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

スマホを機種変更する時の注意点についてまとめてみた

20160716_11
こんにちは、ブロガーの学徒です。


今使ってるスマホが購入から2年たったので買い替えを検討しています。

しかし、スマホを買い換えるとなるとそれまで使っていたアプリの引継ぎなどめんどうなことがたくさんあります。

そこでスマホに買い換えるにあたっての注意点をまとめてみました!


①アドレス帳や写真などはSDカードかパソコンに移そう!

データを移動するだけで簡単に引き継げるものについてはSDカードかパソコンに移してしまいましょう。

もしスマホの下取りをしないのであれば、wifiを使って機種変更を行った後に作業も出来るので後でやってもOKです。


②LINEなどの重要アプリの引継ぎ処理をしよう


アプリの中には別に使えなくなっても大丈夫なものもありますが、LINEなどの重要なアプリののアカウントが吹っ飛んでしまうとかなりの痛手を受けます。

自分にとって重要なアプリは何なのかを考えて、それらの手続きだけは不備のないように気をつけましょう。



③おサイフケータイの移行手続きをしよう

おサイフケータイを使っている人は移行手続きをしましょう。

だいたいは設定画面に行って、「機種変更する」みたいなボタンがあるのでその誘導どおりに処理すれば大丈夫です。

思ってるほど難易度が高くないので心配ならググって見ましょう。


④恥ずかしいデータの削除(笑)

基本的には処理の最中に店員さんに中身を見られることはないですが、心配な人は事前に恥ずかしいデータは消しておきましょうw

学徒は人に見せられないデータがたくさん入っているのでここが一番大変かもしれません(笑)



⑤あとはなんとかなる!

所詮はスマホの機種変更です。

取り返しのつかない要素なんてほとんどないので、押さえるところだけしっかり押さえてあとは問題が発生したときにその都度対応すればいいやっていう気構えでのぞみましょう。



いかがでしたでしょうか?

スマホの機種変更はいろいろめんどくさいですが、モチベーションが上がったときに一気にやってしまうのが良いと思うので頑張ってみてください!!