『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

【社畜日記】真夏にスーツ着る文化はなぜ終わらないのか?

こんにちは、現役プロ社畜ブロガーの学徒です。

うちの会社に営業で来る人がいるんですが、みんなスーツの背広を来てくるんですよね。

このくそ暑いのにw


スーツで来ないとやる気がないだの言って追い返される可能性があるから、彼らとしてはより無難な方を選ぶのは分かります。


でも、いい加減この謎システムやめればいいのに。

学徒が経営者なら、そんなことやってる会社から物は買いたくないですけどね。

だって社内も非合理的なシステムが残ってるだろうことがすぐ分かるじゃないですか。


ただまぁ、この辺の慣習ってなかなか変えられないのが日本人というものです。


お上の言うことはよく聞く国民性なので、政府手動で真夏の営業でスーツを着るのは止めましょうキャンペーンを張らないとダメでしょうね。


あー、学徒は営業職じゃなくて良かった!


どんな仕事であれ「営業力」はあった方がいいけど、それを専門でやるのは絶対オススメしないですね。


営業が好きで好きでたまらない人はどうぞw

スポンサーリンク