『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

エアコンつけっぱなしの電気代の比較。つけっぱなしの方が安いは間違い!

こんにちは、ブロガーの学徒です。


今回はエアコンつけっぱなしの場合と、外出時消すのはどちらが電気代がかかるのかという話です。


何も知らない人は、「いやいや当然つけっぱなしの方が電気代かかるでしょ!」と思うでしょう。


一方で、ちょっと知識がある人は「エアコンは起動のときの電気代が一番かかるからつけっぱなしの方が安く済むんじゃね?」と考える人もいると思います。


では、実際のところどっちが正しいのでしょうか??



結論としては、やっぱりつけっぱなしの方が高い!でも思ったほどは高くない。


という感じです。

(参考)
エアコンはつけっぱなしが一番節電できるというのは間違い!一ヶ月検証してみました


参考サイトではつけっぱなしの方が1ヶ月で約1800円ほど高くなっています。

確かに外出時に消すよりは高いけど、1ヶ月で2000円弱ってそんなもんなんだぁって感じがしませんか?



このつけっぱなしとそうでない場合のクーラーの電気代は学徒の感覚とも一致します。

学徒は熱帯魚を飼ってるので水温が上がり過ぎないように夏は24時間クーラーフル稼働で過ごしています。

やはりクーラーを使わなかったときに比べると2000~3000円電気代が上がってる感じがします。

まぁ学徒の可愛がってる熱帯魚さんたちのためなのでこれくらいは全然いいですよね!



たった2000~3000円しか変わらないので、夜に寝静まったころにタイマーでクーラーを消す設定にするような節電はほとんど効果がないことが分かります。

そんなことして夏バテになるよりはガンガンクーラーかけてばっちり体調を整えた方がいいですね!!


なお、あまりにもこまかにクーラーをつけたり消したりしてると場合によってはつけっぱなしよりも高くなる場合もあるようです。

クーラーを消すのは確実に数時間外出するだけにした方がいいらしいので気をつけてくださいね!

 

スポンサーリンク