『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

【社畜日記】定時で帰れる、それだけでいいんだ。

こんにちは、現役プロ社畜ブロガーの学徒です。

学徒は最近仕事を辞める意思を会社に伝えて、残業を断るようにしています。


定時で仕事を上がれるとやっぱり全然違いますね!!


18:30くらいには家に帰り着くんですが、24:30に寝るとすると6時間も自分の時間があるんです!!


6時間あればたっぷり作業する時間に当てることができます!

本を読むこともできるし、のんびり考え事をすることもできます。


22時まで残業してた時とは天と地ほどの違いです。


定時で帰れる、ただそれだけで良かったんだ!!


と痛感します。

今、日本は「給料が減っても労働時間を減らしたい」と考える人が世界一多い国です。


サラリーマンたちはみんな疲弊して新しいことに挑戦したり、人生を楽しむ余裕を失っているように思います。


この現状は本当に変えた方がいいです!!


定時で帰れる。

本当にこれだけで、辛い仕事がずいぶんマシになります。


学徒はたったこれだけの当たり前の事を実現するために、会社を辞める覚悟をして勇気を持って会社に「残業しない」と宣言しました。


ここまでしないと残業から逃れられない日本はマジで終わってると思います。


学徒は全く共産思想とは縁のない人間ですが、それでも今の現状を変えるためには労働組合を結成して集団で圧力をかけるほかないと考えます。

 
「定時で帰る」たったこれだけのことを実現するのがこんなに大変なんて本当に悲しいですね。

スポンサーリンク