『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

ErgoDox EZキーボードは持ち運びには向いてない。カフェに持っていったら大変なことに(笑)

DSC_0001
こんにちは、ブロガーの学徒です。

ErgoDox EZキーボードの練習をしようと思ってカフェに持ってきたら大変なことになりました(笑)

ひどい散らかりっぷりw

朝でお客さんが少ない時間帯だからギリギリ何とかなっていますがお店が混んで来たらとても使えるしろものではありません。


やはりこのキーボードは持ち運びには向いていなくて家とかでじっくり使うのが良いと思います。

3万円もするのに自宅用と会社用で2つ買っている人の理由が今はっきりと実感として理化することができました。



また、重いしかさばるのでもともと持ち運ぶのは大変です。

キーボード自体がかなりかさばるし、さらにリストレストもゴムが結構重いので全部あわせるとなかなかの重量になります。

その点を考えてもやっぱりこのキーボードは持ち運び用というよりは固定で置いてじっくり使う用のものであることが分かります。



学徒はもともとブログで長時間キーボードを打つので楽な姿勢で打てるもの、そして寝ながらブログを書くためのものとしてこのキーボードを買いました。

しかし、実際にはカフェでブログを書くことも多いので持ち運びしずらいというのはちょっと困った問題ではあります。


これからこのキーボードを買う予定の方はその辺の自分の用途を考えながら購入することをオススメします。

スポンサーリンク