『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

ErgoDox EZキーボードのレイヤーの切り替え方法について【初心者向け】

こんにちは、ブロガーの学徒です。

先日、ErgoDox EZキーボードを購入したので今一生懸命使う練習をしているところです。


さて、このキーボードを使っている人はレイヤーという概念があることはご存知かと思います。


しかし英語も苦手でプログラムなんて全く出来ない学徒にとって、そもそもレイヤーをどう切り替えればいいか最初は分かりませんでした。

検索してみても高度なキーマップビルドなどの情報ばかりで、学徒のように何の知識も無いのに憧れだけで購入してしまった人間には全く情報がない状態でしたw


そこで、学徒が素人なりにいろいろ試してみて分かったことをここに記録しておきたいと思います。


へたれ初心者でもErgoDox EZキーボード使いたいんじゃい!!(笑)




【ErgoDox EZキーボードのデフォルトのキーマップ】

default


まず大前提として、今回説明するのはErgoDox EZキーボードのデフォルトのキーマップについてであることをご了承ください。

学徒にはまだキーマップを変更する技術なんてないからです(笑)


「そんなの説明書見れば分かるやん」と思う方も多いと思いますが、世の中には英語の説明書をスラスラと読むことができない学徒のような初心者はいっぱいいるのですw

実際に学徒はErgoDox EZキーボードのデフォルトキーマップのレイヤーを切り替える方法が分からなくて苦労したのできっとこの情報を日本語ベースで解説してる記事を求めている人もいるはず!!



というわけで早速説明します。

まず、このキーボードのデフォルトのキーマップには3つのレイヤーが設定されています。

①ベースレイヤー
②コーダーレイヤー
③メディア&マウスレイヤー

の3つです。

それぞれのキーの配置については上の画像を参考にしてみてください。

通常のレイヤーが①のベースレイヤーになります。

普通のキーボードと同じなのでここは大丈夫だと思います。


ここから、②コーダーレイヤーへ切り替えます。



【②コーダーレイヤーへの切り替え方法】
DSC_0006
DSC_0007


②コーダーレイヤーへ切り替えるボタンは3つありますが、まずは一番簡単なやつ。

写真のYとHのキーの左にある何も印字されていない細長いキーを押してください。

すると2枚目の写真のように右のキーボードの右上にあるランプが赤く光ります。

これで②コーダーレイヤーへの切り替えは出来ました。

試しに適当に入力して見て下さい。

デフォルトキーマップの画像にあるコーダーレイヤーのキーが入力されていることが分かると思います。

元に戻すにはもう一度YとHのキーの左にある何も印字されていない細長いキーを押してください。

すると、赤いランプは消えて①ベースレイヤーに戻ります。


②コーダーレイヤーへの切り替え方法は以上です。

分かってしまえば意外と簡単ですw



一応3種類あるボタンを全部お伝えしておきます。

①YとHのキーの左にある何も印字されていない細長いキー
②TとGのキーの右にある何も印字されていない細長いキー
③右側キーボードの一番右下にある何も印字されていないキー(「?」キーの右下のキー)

この中で③のキーだけは長押ししている間だけコーダーレイヤーに切り替えることができるので、一瞬だけコーダーレイヤーに切り替えたいときには便利です。



【③メディア&マウスレイヤーへの切り替え方法】
DSC_0008

次に③メディア&マウスレイヤーへの切り替え方法を説明します。

このキーボードはマウスをキーボードで操作することができます。

もちろん多用するときはマウスの方が圧倒的に使いやすいのですが、文章を打ってるときに一瞬だけマウスを使いたいときなんかはいちいちマウスに手をやりたくないことって結構あるものです。

そんなときに使えると嬉しいのが③メディア&マウスレイヤーです。


切り替え方法は簡単で、右側のキーボードにある「:」と「;」が印字されたキー(Pの下)を長押しすると、長押ししている間だけ③メディア&マウスレイヤーに切り替えることができます。

③メディア&マウスレイヤーに切り替わっているときは写真のようにキーボードの右上のランプが緑色に光ります。

この状態でS、D、F、Eなんかのキーを押すとマウスのカーソルが動くのが分かるはずです。

「←」「→」ボタンでマウスのクリックもすることが出来るのでごく簡単な操作なら③メディア&マウスレイヤーのキーだけでマウスを使う頻度を減らすことが出来るかもしれません。






以上、初心者のためのErgoDox EZキーボードのレイヤーの切り替え方法についてでした。

参考になれば幸いです。


【おまけ】
デフォルトのキーマップではコントロールキーがすごく使いにくいと思っていたのですが、「Z」と「?」は長押しするとコントロールキーとして機能することに気付いてからはかなり使いやすくなりました。

学徒のようにブログを書く程度のライトユーザーなら、ぎりぎりデフォルトのキーマップでも生きていけるかも知れません(笑)

この記事を書いている途中で気付いたので一応おまけとして書いておきましたw

スポンサーリンク