『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

「仕事がない」というのは嘘。仕事なんていくらでもある!

こんにちは、ブロガーの学徒です。

よく世間では不況で「仕事がない」と言います。

会社に勤めている人も「今の仕事を辞めたら他に仕事がないから辞められない」と言います。


こういう言葉は現実主義的でしっかりした人だと世間では捉えられがちです。


しかし、そんな事を言っている人たちに学徒は言いたい。


「仕事がない」というのは完全に嘘です!


それどころか仕事なんていくらでもあるのが今の日本の現状です。


そもそも、高齢化や人口現象社会だと騒がれているのが今の日本です。

政府はどうやって移民を入れずに労働人口を確保するかに躍起になっていて、「シルバー人材」や「女性の社会進出」なんて言ってなんとか働ける人を労働市場に持ってこようとしている状況です。


政府は「働く人が足りなくて困る!」と言っていて、労働者は「仕事がなくて困る!」と言っているなんてとても滑稽な状況だと思いませんか?


結局のところこの状況は需要と供給のミスマッチが起きているに過ぎません。


つまり、「仕事がない」のではなく、「自分がやりたい仕事」かないだけなんです!


普通に考えても、医療や介護の現場は人が足りないことが明らかです。

また、IT関連も慢性的な人不足で長時間労働が問題になっていますよね?


このようにちゃんと世の中に仕事はあるんです!

後は本人がそれをやる意志があるかどうかの問題なのです。


ただ漠然と「仕事がない」と恐れるのは止めて、いざとなったらどんな仕事でもやってやろうという覚悟を持ちましょう。


その覚悟さえあれば、仕事がないなんてことはないので心配することはないのです!
 

スポンサーリンク