『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

ErgoDox EZキーボードは疲れにくい!使ってみた感想

こんにちは、ブロガーの学徒です。


最近少しずつErgoDox EZキーボードを使う練習をしています。


このキーボードは最初は慣れないので逆に体に力が入ってしまって疲れますが、慣れてくるとやっぱり自分の楽な姿勢にキーボードの位置を調整できるので圧倒的に疲れにくいです!!


これまでブログを書くために数時間タイピングしていると肩や腰がカチコチに凝っていたのですが、このキーボードを使うようになってからその負担が随分軽減された気がします!


さすがは体の負担を小さくしようというコンセプトで作られたキーボードです!


ただ、しいて言えばもう少し角度をつけて使用できたらもっといいかなぁと。

DSC_0003

購入前はもっと自由自在に角度をつけられるイメージを持っていたのですが、意外と足が短くて付属のティルトテントキットの足だけでは角度に限界があります。


DSC_0005

ちょっと雑なイメージ図ですが、こんな風に足の下に厚いものを敷いて下駄を履かせることで角度をより急に設定することが出来るのでちょっとした工夫が必要なようです。


あとは狭いテーブルの上でノートパソコンの本体自体が邪魔になってあんまりキーボードを中央に寄せることが出来ないのもネックです。

学徒的にはあと気持ちキーボードを中央に寄せた方が快適なのですが何か工夫をしないと難しいようです。



というようにまだまだ細かな問題点はありますが、普通にノートパソコン自体のキーボードで打つよりは圧倒的に疲れにくいのでやっぱりErgoDox EZキーボードは最高です!!


長時間のキーボード使用で肩が凝る人には是非オススメなのですよ!

スポンサーリンク