『ドクリツ!』

会社から独立して自由な働き方を目指す人のための情報サイト。

ErgoDox EZキーボードで入力するのめっちゃ楽しい!

DSC_0039
こんにちは、ブロガーの学徒です。

最近、ErgoDox EZキーボードで入力する練習をしているのですが、このキーボードで入力するのめっちゃ楽しいですね!

学徒はこれまでキーボードに全くこだわりなく過ごしてきました。

なので会社でも家でもノートパソコンの薄いキーボードを使っていて何の違和感もありませんでした。


しかし、ErgoDox EZキーボードの深くて押してる感じのキーボードを久しぶりに触って、このカチャカチャ感が楽しくてたまらないです!!w


今はこのカチャカチャ感を楽しみたいがためにブログを書こうと思うときもあるほどです。




また、ErgoDox EZキーボードは慣れるまでは本当に難しいキーボードなのですが、ひとたび操作に慣れてくるととても気持ちのいい操作性をもっています

まず、普通のキーボードにはない親指での操作です。

エンターキーとバックスペースキーを親指で操作することが出来るのが慣れると非常に楽でいいです!



さらに、まだ使いこなせていないですがレイヤーを切り替えて使えることも非常に魅力的です。

例えば、急遽テンキーを使う必要が出てきたときにレイヤーを切り替えれば、手をその場所に置いたまま数字を打ち込むことができるのです。「123456789」こんなのを一瞬でさらっと入れることができるのは気持ちがいいですね!



そして何と言ってもセパレート式で傾斜と角度を変えて打ち込めるのも最高です。

これまで当たり前すぎて全然意識していませんでしたが、パソコンのキーボードで入力するときってかなり肩を狭めて入力してしまうのでかなり肩や腰に負担がかかっていました。

それが、このキーボードなら自分の肩幅に合わせて配置することが出来るので非常に楽チンで疲れにくい作りになっています。




こういう今までに無かったメリットを享受しながら、子供が新しいオモチャを手に入れたかのようにキーボードの練習に夢中になって取り組んでいます(笑)


最初は慣れなくて戸惑ったけど、やっぱりこのキーボード買ってよかったです!

スポンサーリンク